Fashion News

販売本数200万本以上 クルチアーニのレースブレスレットに新シリーズ

2012年08月09日 09:55 JST

 イタリア高級ニットブランド「Cruciani(クルチアーニ)」が、「Cruciani Cブレスレット」の日本初上陸となるマルチカラーシリーズの先行販売を伊勢丹新宿店でスタートした。2011年8月にデビュー以降、本国イタリアで200万本以上売れ、日本でもここ数ヶ月で販売本数が10万本を超えているという人気のレースブレスレット。アイコン的存在の四葉のクローバーと、新しいモチーフであるバタフライのマルチカラーが販売されている。

マルチカラーのブレスレッド
マルチカラーのブレスレッド
画像: Fashionsnap.com
Our Sponsor

 「Cruciani Cブレスレット」は、2011年8月に発表された四葉のクローバーをモチーフにしたブレスレット。翌月9月にVOGUE FASHION'S NIGHT OUT in MILANOで発売され、大きな話題となった。伝統的なマクラメレースの四葉のクローバーをモダンにアレンジしたブレスレットは、100%イタリア製。グループ企業のレースメーカー「ARNARDO CAPRAI(アルナルド・カプライ)」による繊細なデザインと多彩なカラーバリエーションが魅力となっている。現在では、鍵と錠前がセットになった "Una promessa d' amore" (Promise of Love)シリーズや、中国のDoragon Yearにちなんでデザインされたドラゴンなど、四葉のクローバー以外のモチーフも発売されており、イタリアはもちろん、アメリカやフランスなどでもブームとなっている。

 伊勢丹新宿店では、2012年1月に四葉のクローバーの「Cruciani Cブレスレット」を23色展開で発売し、1900本以上を販売。「期間が短かったにも関わらずまとめ買いの客や電話での問い合わせが殺到した(伊勢丹新宿店PR担当者)」といい、大きな反響を得た。これに続いて、日本初上陸となるマルチカラーの先行販売が決定。マルチカラーに加え、初上陸となる単色のバタフライモチーフと定番の四葉のクローバーモチーフも本館2階で販売されている。価格は、マルチカラーが1,575円、バタフライベーシックカラーは1,575円。15日からは、全国の「STRASBURGO(ストラスブルゴ)」と「Cruciani」の直営店舗で販売を開始する。