白雪姫や七人の小人「N2(エヌドゥ)」のアクセサリーが人気

スノーホワイト ピアス(¥4,620/税込)
スノーホワイト ピアス(¥4,620/税込)
画像: MoMA DESIGN STORE

 フランス生まれの「N2(エヌドゥ)」のアクセサリーが、人気を集めている。「N2」は白雪姫と小人がモチーフのピアスや斧をかついだ小人7人がデザインされたネックレスなど、おとぎ話のキャラクターを取り入れたデザインが特徴。12月上旬から表参道の「MoMA DESIGN STORE(モマ デザインストア)」で販売が開始されたが、既に「品薄の状態」(MoMA DESIGN STORE 広報担当者)だという。

 「MoMA DESIGN STORE」では、リンゴのモチーフが付いた「スノーホワイト ネックレス」、ガラスのひつぎに横たわる白雪姫がデザインされた「スノーホワイト ピアス」といった「N2」のアクセサリーをラインナップ。オートバイやキッチンツールをモチーフにしたネックレスも販売している。価格は4,725円〜15,750円。

 フランス生まれの「N2」は、デザイナーのエンゾーとパスカルが手がけるアクセサリーブランド「Les Nereides(レネレイド)」のセカンドラインとして2004年にスタート。ハンドメイドの繊細さやチャーミングなデザインがヨーロッパを中心に幅広い年代の女性に支持されており、パリやニース、ロンドン、イタリアなどで展開されている。