バリー、週末のラグジュアリーを提案するカプセルコレクション発表

バリー ストライプ カプセル コレクション
バリー ストライプ カプセル コレクション
画像: BALLY

 「BALLY(バリー)」が、ブランドのアイコンである赤と白のストライプを再解釈したカジュアルトラベルバッグコレクション「バリー ストライプ カプセル コレクション」を発売した。オンからオフに切り替えてゆったりとした気分で楽しめる、週末のラグジュアリーを提案するコレクションを展開。発売と同時に、一人の男性がボードルーム(役員会議室)を出て週末旅行に旅立つというショートフィルムが公開された。

 「バリー ストライプ カプセル コレクション」は、「BALLY」の古典的象徴で不可欠なエレメントの一つとなっている赤と白のストライプモチーフを一新し、ソフトな手触りの最高級カーフレザーを使用。シームを最小限に抑え、全てのタイプに複数の機能的なポケットやローカットレザーのアジャスタブルストラップ、アーカイブにインスピレーションを得たスクエアラウンドのバックルデザインなどが施されている。

 第1弾はビジネスバッグとトート、ラップトップ用コンパートメント付きのメッセンジャー、クロスボディバッグをラインナップ。2014年春夏には小型のトラベルアクセサリーを含む全コレクションを発表する予定で、「BALLY」のクリエイティブ・ディレクターMichael Herz(マイケル・ヘルツ)とGraeme Fidler(グラエム・フィドラー)は、「バリー ストライプ カプセル コレクションでは革新性・機能性・リラックス感があいまって、現代の男性が求めるラグジュアリーを体現しています」とコメントを発表している。

INTRODUCING THE NEW BALLY STRIPE