Fashion News

ホワイトマウンテニアリング、英国アウトドア「バブアー」とコラボ

2014年02月25日 17:20 JST

 「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」が、2014-15年秋冬コレクションで英国ブランド「Barbour(バブアー)」とのコラボレーションを発表した。ジャケット2型それぞれ2色展開で、いずれもオリジナルのデザインや素材を使用し、ダブルネーム付き。9月中旬~下旬の発売が予定されている。

WAX COTTON HOODED JACKET ブラック ¥74,000
WAX COTTON HOODED JACKET ブラック ¥74,000
画像: White Mountaineering
Our Sponsor

 「Barbour」は、1894年にジョン・バブアーによってイングランド北東部サウスシールズで創業した、英国上級階級のアウトドアライフスタイルを体現するブランド。水夫や漁師など港湾労働者のためにオイルドクロスを提供したのが始まりで、耐久性の高い防水ジャケットは、英国軍に併給されたほか、英国皇室御用達(ロイヤル・ワラント)としても知られている。現在では、タウンユースとしてストリートでも支持されている。

 「White Mountaineering」と「Barbour」のコラボレーションは、「Barbour」の名作モデルをベースに制作された。ジャケットタイプの「WAX COTTON HOODED JACKET」(74,000円)は、人気モデル「BEDALE SL」のボディにバイカータイプの定番モデル「INTERNATIONAL」のポケットを融合したオリジナルデザインで、チェック柄の裏地を使用。一方でコートタイプの「ORIGINAL WOOL CHECK COAT」(105,000円)は名作モデル「BORDER SL」をベースに、「White Mountaineering」が「Barbour」にオリジナルで制作を依頼したというウールチェックの素材を使用している。いずれも「White Mountaineering」ならではのファスナー付きポケットといったディテールがアップデートされ、機能性とデザイン性を高めたという。なお、「WAX COTTON HOODED JACKET」はウィメンズサイズの展開も予定されている。

 デザイナー相澤陽介が手がける「White Mountaineering」は、"服を着るフィールドは全てアウトドア"をコンセプトにメンズ・ウィメンズのコレクションを展開しており、2014-15年秋冬コレクションのテーマは「DAWN(夜明け)」。夜の闇から朝日に移り行く色をシーズンカラーとし、アウトドアウェアからファッションに昇華させたリアルクローズを提案した。「Barbour」の他、シューズは5シーズン目となる「SAUCONY(サッカニー)」、バッグは「PORTER(ポーター)」、そして初の時計は「SEIKO(セイコー)」とコラボレーション。また「amabro(アマブロ)」が制作したマグカップなど、ブロックロゴを使用した雑貨の展開も予定されている。

【映像・画像】White Mountaineering 2014-15年秋冬コレクション
・メンズ:http://www.fashionsnap.com/collection/white-mountaineering/2014-15aw/
・ウィメンズ:http://www.fashionsnap.com/collection/white-mountaineering/womens/2014-15aw/

Amazon ロゴ

About White Mountaineering

  • ホワイトマウンテニアリングについて
  • 設立: 2006年
  •  日本のメンズブランド。デザイナー相澤陽介により2006年にスタート。  〝服を着るフィールドは全てアウトドア〟  デザイン、実用性、技術の3つの要素を一つの形にし、市場には屈しない姿勢でのものづくり。...詳しく知る