MoMA人気傘シリーズ 青空の次はゴッホが描く星月夜

MoMA スターリーナイト アンブレラ
MoMA スターリーナイト アンブレラ
画像: MoMA DESIGN STORE

 フィンセント・ファン・ゴッホの代表作「The Starry Night(星⽉夜)」を内側にプリントした傘が、「MoMA DESIGN STORE(モマ デザインストア)」で発売される。青空を描いた人気傘「MoMA スカイアンブレラ」に続く、MoMAオリジナル傘の第2弾。発売は5月中旬を予定している。

 開くと満点の星空が広がる「MoMA スターリーナイト アンブレラ」は、表側にネイビーのポリエステル、ハンドルには滑りにくくなるラバーコーティングを採用。折りたたみ式は表側に「The Starry Night」をプリントしており、同じ柄のポーチも展開する。価格は通常タイプの傘が7,344円、折りたたみ式が5,292円、 ポーチが1,944円(全て税込予定価格)。

 「The Starry Night」は、ゴッホが1889年にフランスのサン=ポール・ド・モゾル修道院の精神病院で療養している際、自然世界に対する想いを主観的に表現した作品。⼒強くうねりのある筆遣いで、炎のような糸杉の⽊と渦を巻く空、麓に広がる静かな村が⼀体となって描かれている。

■MoMA DESIGN STORE
 http://www.momastore.jp/