情熱大陸がアンリアレイジ森永邦彦を特集 ファッションデザイナーは3年ぶり

ファッションデザイナー森永邦彦
ファッションデザイナー森永邦彦
画像: Fashionsnap.com

 毎日放送(MBS)のドキュメンタリー番組「情熱大陸」が、10月12日放送で「ANREALAGE(アンリアレイジ)」を手がけるデザイナー森永邦彦を特集する。ファッションデザイナーが取り上げられるのは、2011年10月に放映された「ISSEY MIYAKE(イッセイ ミヤケ)」の宮前義之以来、約3年ぶり。

 様々な分野で活躍する人を密着取材を通じて紹介する「情熱大陸」では今回、34歳のファッションデザイナー森永邦彦に注目。3月に開催された「ANREALAGE」の東京コレクションから、9月に初めてパリコレクションに挑戦するまでの7ヶ月に密着し、コンセプチュアルな服作りやショーの裏側に迫る約30分間のドキュメンタリーになるという。放映は10月12日11時15分〜45分。

 森永邦彦は、1980年東京都生まれ。早稲田大学およびバンタンデザイン研究所を卒業後、2003年に「ANREALAGE」を立ち上げた。コンセプトは、A REAL(日常)、UN REAL(非日常)、AGE(時代)。「神は細部に宿る」という信念のもと作られた繊細なパッチワークや、人間の身体にとらわれない独創的なフォルム、また最新テクノロジーを融合したデザインを特徴とし、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」のアバンギャルド大賞や毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞を受賞している。今年9月にはパリ高級服飾組合 (La Chambre Syndicale de la Couture Parisienne / 通称 サンディカ)の正式登録を受けて2015年春夏パリコレクションに初参加し、公式スケジュールでショーを開催。併せてフランスを代表するセレクトショップ「L'ECLAIREUR(レクレルール)」で展覧会「A REAL UN REAL AGE」を行っている。

■アンリアレイジがパリコレにデビューするまで6日間に密着 〜ライブレポート・ショー・メイキング映像〜
 http://www.fashionsnap.com/live/anrealage/

■情熱大陸:http://www.mbs.jp/jounetsu/

【動画】アンリアレイジ パリコレデビューまでの6日間<前編>