"かわいい"男性クリエイター集まる「オスカル祭」渋谷ぱりゅこでシブカルと連動開催

ロゴ
ロゴ
画像: ハッシン

 「オトコがかわいくてなにがワルい!?」をキャッチコピーに掲げる新企画「オスカル祭」が、渋谷パルコ パート1・4階の参加型次世代ショップ「ぱりゅこ」で開催される。女性クリエイターにスポットを当てた「シブカル祭。2014」との連動企画で、ロックバンドおとぎ話のアートワークを手がける神保賢志、モチモチした女の子を描くのが好きだというももいろえりすなど、女性に負けない"かわいい"作品を作っている男性クリエイターの作品を展示・販売する。会期は10月17日から26日まで。

 「オスカル祭」に参加するのは、ロマンチックイラストレーターのかとうれい、巨大なZineをアーティストと制作するMMGGZZNNプロジェクトの主宰kenta cobayashi、ペーパークラフトや雑貨を作る同人サークル三ツ目重工の総帥SRIMIN(すりみん)、THE NOVEMBERSやChara、コトリンゴのカバーイラストやグッズなど幅広い分野で活動する鳥羽史仁ら10組以上。10月24日にGIGANDECT(ギガンデクト)が演奏するライブイベント、25日には松岡マサタカによるオリジナル缶バッジのワークショップも予定している。ライブイベントは衣装を「chloma(クロマ)」、イラストをTOKIYA、ヴォーカルを天川宇宙(ミスiD 2015入賞)が担当し、チップチューンと呼ばれるゲームボーイをミキサーと接続し、GIGANDECTが楽曲を披露する。

 同時開催される「シブカル祭。2014」のスローガンは、「トゥギャザーしようぜ!」。SUMMER SONIC 2014に出演したアーバンポップユニット「Sugar's Campaign(シュガーズ・キャンペーン)」がテーマ楽曲を制作し、17日夜の開会宣言を皮切りに、ファッションナイトからアートギャラリーまで女子クリエイターのためのユニークな作品発表の場が提供される。

■オスカル祭
 会期 : 2014年10月17日(金)〜10月26日(日)
 会場 : 渋谷PARCO PART1 4F ぱりゅこ
 住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
 営業時間 : 10:00〜22:00
 http://otokonoko-culture.com/
 参加作家 : うえむら / かとうれい / GIGANDECT(ギガンデクト)/ kenta cobayashi / 神保賢志 / スズキリ / SRIMIN(すりみん)/ 鳥羽史仁 / 松岡マサタカ / 宮城商店株式会社 宮城恵祐 / ももいろえりす etc...
 ディレクター : 堀家洋平(ハッシン)/ 毒kinokopink