初上陸「ローレンラルフローレン」大人女性向け手頃価格で3月に1号店オープン

国内展開がスタートするローレン ラルフ ローレン
国内展開がスタートするローレン ラルフ ローレン
画像: RALPH LAUREN

 米発「ラルフローレン(Ralph Lauren)」のウィメンズ向けレーベル「ローレン ラルフ ローレン(LAUREN RALPH LAUREN)」が、国内展開を開始する。3月4日に西武池袋本店に1号店をオープンし、そごう・西武を中心に店舗を拡大する計画だ。

 「ローレン ラルフ ローレン」は、「ラルフ ローレン」のウィメンズウェアをリーズナブルな価格で提供するラインとして1996年にデビュー。上品なシルエットでエレガントさやフェミニンの要素を取り入れたアイテムが特徴で、30〜40代以上の女性を対象に日常の様々なシーンに対応するアパレルをはじめ、ハンドバッグ、ベルト、スカーフなどのアクセサリーを揃える。現在はアメリカをはじめ、ヨーロッパやカナダ、メキシコ、韓国の百貨店で展開している。