クロスカンパニーがエイプリルとライセンス契約、アースの水着ライン展開

画像: クロスカンパニー

 クロスカンパニーがエイプリルとライセンス契約を結び、主力ブランド「アースミュージック&エコロジー(earth music&ecology)」の水着ラインを展開する。同社がライセンス契約を結び事業を展開していくのは今回が初。露出度の高さから、水着に抵抗がある人でも着やすいデザインに仕上げたという水着が、マルイや三愛水着楽園、オンラインショップで4月18日に販売される。

 今回発売されるアースミュージック&エコロジーの水着ラインでは、花柄やドット、ボーダーなど人気の定番柄に同ブランドらしいガーリーな要素を取り入れた11型各3色を展開。価格帯は14,800円~16,800円で、マリンボーダー柄の水着や鳥、蝶々、ハートが花柄の中にデザインされたプリントが特徴の水着などが販売される。型数の随時追加も予定しており、今後アースミュージック&エコロジー店舗以外での販売チャネルの拡大と、夏のライフスタイルを提案できる商品展開の強化を図っていくという。