米WWDが日刊紙を廃止し週刊紙へ ウェブに注力

 NY拠点のファッション専門紙「Womens Wear Daily(WWD)」が、先週金曜日を最後に日刊紙を廃止した。今後は週ごとの刊行になり、ウェブ媒体に注力していく。

 1910年創刊のWWDは先月、日刊紙を廃止し、週刊紙に切り替える旨を発表していた。今後速報などのニュースはウェブサイトで掲載していくという。編集長のEdward Nardozaは最終号の中で、今後について「より深いコンテンツ、タイムリーな分析、読み手を引き込むグラフィック」を盛り込んだ週刊誌並びにウェブサイトを制作していくとコメント。週刊誌は4月29日から刊行される。