米コンデナスト「Style.com」を方向転換 今後はECサイトとして運営すると発表

公式サイトより
公式サイトより

 コンデナスト社が今秋からEコマース事業に着手することが分かった。ファッションニュースを主に扱っている同社のオンラインサイト「Style.com」をEコマースのプラットフォームに改編する。これまでのコンテンツは新サイト「voguerunway.com」に移行。

 「Style.com」は、2000年に設立されてから2010年までファッション誌「ヴォーグ(Vogue)」のメインウェブサイトとして位置づけられていた。しかし、2010年に同誌の名を冠した「Vogue.com」が立ち上がってからここ数年はコンテンツの内容が被っており、ウェブサイトの運営費が重複するなどの問題が生じ、今回の改編に踏み切ったと見られている。コンデナスト・インターナショナルCEOのJonathan Newhouseは、「ビジネス・オブ・ファッション(The Business of Fashion)」へのインタビューで「『Style.com』のすでに確立されたネームバリューをEコマース事業に使えることは強み」とコメント。Eコマース仕様に改編された「Style.com」は、まずイギリスで試験運転され、アメリカ全土、アジアに展開していくという。