厳格な服装規定のウィンブルドン、ボールガール・ボーイ着用ブランドは「ラルフ ローレン」

ラルフ・ローレンのECサイトより
ラルフ・ローレンのECサイトより

 「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」が、現在開催中のテニスのウィンブルドンでボールガール/ボールボーイの制服を提供している。同ブランドはここ10年大会の公式ウェアのデザインを手がけており、イギリスのブランドECサイトでは実際に大会で着用されているポロシャツとスコートを販売している。

 ポロシャツの色はネイビーで、襟はグリーンと白のストライプのデザイン。腕部分には大会の公式ロゴが施され、コート内でも動きやすいジャージ素材を使用している。価格は約2万1,000円。伝統を重んじるウィンブルドンは、出場選手に全身白のウェア着用を規定しており、下着の色も「白」に指定されている。その厳格さからトップ選手も苦言を呈すほど服装に厳しいルールを設けていることで有名。ボールガール/ボールボーイに関しても例外ではなく、長い髪は結ぶこと、アクセサリーやメイクアップの着用は禁止、靴は靴紐で男子はシャツをズボンの中にしまうことが義務付けられているという。