ビューティフルピープルで即完売したライダースバッグが定番化

beautiful people 2016年プレスプリングコレクション
beautiful people 2016年プレスプリングコレクション
画像: beautiful people

 デザイナー熊切秀典が手がける「ビューティフルピープル(beautiful people)」から、新たな定番アイテムが誕生した。ライダースジャケットをモチーフにしたバッグのシリーズで、前回は店頭で即完売したという。

 「ビューティフルピープル」は、2014-15年秋冬コレクションで初めて「ライダースクラッチバッグ」を発表。定番のキッズシリーズのライダースジャケットと同様に、柔らかいベジタブルなめし革にシュリンク加工を施し、ディテールまで再現したバッグで、次シーズンにはトートバッグやショルダーバッグ、財布、キーケースなど展開を拡大。5月に発売され、青山の直営店では2日間で売り切れたという人気シリーズだ。

 2016年プレスプリングコレクションでは、新たに巾着タイプなど新型2型を含め全8型を発表。9月12日に青山店で先行販売され、11月中旬から取り扱い店舗で販売が予定されている。価格帯は1万円代〜5万円代。顧客層の拡大を視野に入れている「ビューティフルピープル」の新定番として、今後もバッグなどアクセサリー類を強化していくという。

■beautiful people:2016年プレスプリングコレクション

■beautiful people:公式サイト