ブルックスブラザーズ、トムブラウンが手がける「ブラックフリース」販売休止へ

 米ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)が展開し、デザイナーのトム・ブラウン(Thom Browne)が手がけるコレクションライン「ブラック フリース バイ ブルックス ブラザーズ(BLACK FLEECE BY Brooks Brothers)」が、2015年秋冬シーズンをもって販売を休止する。

 「ブラック フリース バイ ブルックス ブラザーズ」は、ニューヨークファッション界の寵児トム・ブラウンを迎えて2007年にスタートした。「ブルックス ブラザーズ」の持つアメリカン・クラシックのスタイルをベースに、現代的で斬新なファッション性を加えたラインで、メンズとウィメンズのウェアやアクセサリーを展開。トム・ブラウンのアイコン的なトリコロールをはじめ、ハンドステッチやグログランのテーピング、スリムなシルエットを取り入れて世界の直営店で販売されている。

 国内では現在、ブルックス ブラザーズの青山本店をはじめ計8店舗で取り扱われている。トム・ブラウン自身のブランド「トム ブラウン ニューヨーク(THOM BROWNE. NEW YORK)」より価格帯が低くベーシックなアイテムが多いため人気があり、約8年間にわたって展開されてきたが、2015年秋冬シーズンが終了する2016年2月頃までの販売になると見られている。