難航していたNYファッションウィークの主要スポンサー、レクサスに決定

公式サイトより
公式サイトより

 「インターナショナル・マネジメント・グループ(International Management Group)」(以下、IMG)が主催するNYファッション・ウィーク(以下、NYFW)の主要スポンサーが「レクサス(Lexus)」に決定した。

 IMGは、2009年からNYFWのスポンサーを務めてきたメルセデス・ベンツが今年2月に開催された秋冬コレクションをもって降板したことを発表。各メディアは、IMGが新たな自動車メーカーのスポンサー探しに苦戦していると報じており、動向に注目が集まっていた。当時「レクサス」は、新進気鋭のデザイナー支援に注力をしていることから主要スポンサーは厳しいのでは、という見解も上がっていたが、IMGがNYFWと同時期に開催する若手デザイナーのためのコレクション「MADE」のスポンサーにも名を連ねており両コレクションを支援することで話がまとまったと思われる。他にも「メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)」やヘアケアブランドの「TRESemmé」、「インテル(Intel)」などがスポンサーに名を連ねている。NYFWは今秋から新会場に移転し、9月10日から17日まで開催される。