米高級ブランド中古EC「ザ・リアルリアル」が日本撤退

トップページより
トップページより

 会員制オンラインリセールセレクトショップ「ザ・リアルリアル(TheRealReal)」が、日本から撤退することを発表した。すでに日本版サイトを閉鎖し、日本国内での委託受付や、商品の販売を終了している。

 米国で展開されていた「TheRealReal」の日本版は、2013年に開設。スタートから約2年間で会員数は累計30万人に達し、2014年には元ルイ・ヴィトン ジャパン グループの代表取締役社長務めた藤井清孝氏が運営会社ザ・リアルリアルの代表取締役社長に就任していた。現在は日本版のサイトは閲覧できず、自動的に米国版サイトに誘導されるようになっており、10月末を目処に委託品の返却を完了させるという。登録会員に配信されたメールには、日本向けのサービスについて再開を目指すことが記されている。