カバン ド ズッカ ウオッチの人気モデル「サファリ ズー」がリニューアル発売

メインヴィジュアル
メインヴィジュアル
画像: セイコーネクステージ

 「カバン ド ズッカ ウオッチ(CABANE de ZUCCa WATCH)」から新作「サファリ ズー II(SAFARI ZOO II)」が登場する。5モデルを各600本限定で揃え、価格は税別1万5,000円。10月24日から「TOKYO DESIGN WEEK」チックタックブース、11月4日からチックタック系列店全店で先行販売し、11月20日に一般発売を予定する。

 デザイナー小野塚秋良が手掛ける「カバン ド ズッカ ウオッチ」は1996年に設立。自由な発想と独自のアプローチで、従来の時計とは異なりアクセサリーやお守り感覚で身につけられるアイテムを提案している。

 今作の「サファリ ズー II」は1998年に発売された人気のシリーズをリニューアルし、「サファリで出会う動物たち」をコンセプトに制作。クロコダイルモデル3種をはじめ、ゼブラモデル1種、豹モデル1種を展開し、それぞれの柄やテクスチャーをリアルに表現した。10月24日から11月3日まで開かれる「TOKYO DESIGN WEEK」のチックタックブースでは先行販売を行うほか、約20年間にわたるアーカイブ代表作品を展示する。

■問い合わせ先
セイコーウオッチ(株)お客様相談室 0120-061-012

カバン ド ズッカ ウオッチ公式Webサイトチックタック公式Webサイト