「"イットバッグ"ではないプロダクトを」アクネから初のバッグコレクション登場

画像: Acne Studios

 「アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)」が、ブランド初となるフルバッグコレクションを発表した。「私の目的は、"イットバッグ"を生み出すことではなく現存するあらゆるバッグのスタイルと異なったプロダクトを生み出すことでした」と語るクリエイティブ・ディレクターのジョニー・ヨハンソン(Jonny Johansson)の考えを反映した3スタイルで構成。12月8日から直営店とECサイトで展開される。

 「アクネ ストゥディオズ」初のバッグコレクションは全てイタリアで生産される。「ロープスタイル(Rope styles)」は、2015年秋冬コレクションに登場したロープのディティールに着想を得て、ロープスティッチングの技法をバッグに応用。バッグパックやメッセンジャーバッグ、ヒップバッグの3種のバッグで構成される。「バックル ジーンズ(Buckle jean)」はシャンパンを携帯するためだけに考案されたフォルムで、ホワイトのステッチとセンターシーム、バックルのディテールが特徴。「ヒーロー ジーンズ(Hero jeans)」はバックル・ジーンズのデザインを継承しながら、ショッピングバッグを模したスクエアのフォルムで、コレクションの中でも実用性を追求したバッグとして位置づけられる。2016年1月中旬には、レザーとキャンバスの両素材を使用したスタイルが、新たに追加される予定だ。価格は41,000円〜190,000円(税抜き)。