BUYMAが「今本当に売れている」スニーカーブランドを発表

イメージ
イメージ
画像: エニグモ

 270万人超の会員を抱えるソーシャル・ショッピング・サイト「バイマ(BUYMA)」が1月22日の今日、サイト内の購買データに基づく「2016年スニーカーランキングTOP10 」を発表した。

 今回のスニーカーランキングは、2015年12月1日から2016年1月15日までの期間、男女9,175名を対象に、売上額や売上個数のデータからバイマが独自に順位を生成。これによると、1位はスタンスミスやスーパースターのヒットが目立ったアディダス(adidas)、2位はハイテクスニーカーブームでエアマックスやエアハラチに人気が集中したナイキ(NIKE)、海外限定品やコラボレーションモデルが特に話題を集めたニューバランス(New Balance)という順序になった。


■BUYMA 2016年スニーカーランキングTOP10
1 アディダス
2 ナイキ
3 ニューバランス
4 リーボック
5 コンバース
6 バンズ
7 ラルフローレン
8 プーマ
9 スベヌ
10 ケイトスペード