ライン、CtoCフリマアプリ「LINE MALL」終了へ

HPトップより
HPトップより

 ライン(LINE)が、CtoCフリマアプリ「LINE MALL」を5月31日で終了すると発表した。

 「LINE MALL」は、「人と商品との出会い・発見を大切にする」をコンセプトにしたスマートフォンECサービス。スマートフォンに最適化したUI(ユーザー・インターフェース)を活用して出品者の事前審査や月額費用といった煩雑な手間を解消したサービスを提供していたが、3月15日14時に、新規取引と新規会員登録を停止し、商品の検索・閲覧停止などの一部サービスを終了すると発表。その後5月31日にアプリの新規ダウンロードを停止、サービスに関するサポートも終了する。ラインの公式ブログでは「2013年12月のサービス開始から現在まで、ご利用いただいたユーザーの皆様に心より感謝申し上げます。また、アプリの終了によりご不便をおかけすることとなり申し訳ございません」とコメントを発表。終了までのスケジュールはブログに公開されている。