「サルバム」がDHL デザイナーアワードを受賞

授賞式の様子
授賞式の様子
画像: FASHIONSNAP

 藤田哲平が手がける「サルバム(sulvam)」が第11回「DHL デザイナーアワード」を受賞した。高い創造性と技術を備え世界での活躍が期待される気鋭のファッションデザイナーに贈られる賞で、「Amazon Fashion Week TOKYO 2017 S/S」に参加するブランドの中から選出された。

 「DHL デザイナーアワード」は、オフィシャルロジスティクスパートナーを務めるDHLジャパンが日本の才能を世界へ送り出すことを目的に2011年に創設したアワード。過去には「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)」や「ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)」「ウジョー(Ujoh)」「キディル(KIDILL)」「プラスチックトーキョー(PLASTICTOKYO)」などが選出されている。受賞に際し藤田は「ブランドを立ち上げた時からパリ、ロンドン、ニューヨークなど場所を問わず常に海外に出て勝負することを信条としてきた。日本に加えて米国、英国、香港、中国、台湾で取り扱いがある。受賞を機に海外で更に取引先の拡大を図り、挑戦の舞台をグローバルに拡げたい」と意気込みを語っている。同ブランドには受賞を記念し、DHLからトロフィーと総額50万円相当の海外発送クレジットが贈られた。

■sulvam 2017年春夏コレクション
コレクションの全ルック・バックステージ・オフショット

■コレクション情報を網羅した特設ページ
東京ファッションウィーク2017年春夏