「サルバム」がピッティウオモ初参加、ランウェイショーで新作披露へ

「sulvam」デザイナーの藤田哲平
「sulvam」デザイナーの藤田哲平

 2017年1月10日から13日までイタリアで開催される第91回ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo)で「サルバム(sulvam)」がコレクションを披露することが発表された。

 メンズファッションの見本市「ピッティ・イマージネ」は、日本ファッション・ウィーク推進機構と2年間に渡るコラボレーション契約を締結。日本で活躍する最も期待されている才能にフォーカスしたプロジェクトを今回から始動させる。「サルバム(sulvam)」は文化服装学院出身の藤田哲平が2014年に設立。同年「TOKYO FASHION AWARD」を受賞し、2015年にはパリのファッションウィークに参加した。今回ピッティ・ウオモでは、新作コレクションをランウェイ形式で発表する。

 そのほか「CARLO VOLPI」「LUCIO VANOTTI」「SANSOVINO 6」などのイタリアを拠点にする若手ブランドをはじめ、韓国ブランド「BMUET(TE)」「ORDINARY PEOPLE」の参加が発表された。また、今年はゲストデザイナーとしてポール・スミス(Paul Smith)がコレクションの披露を予定する。