パンダ柄のトラックスーツが登場、アディダスが北欧子供服とコラボ

画像: adidas Originals

 「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」がスウェーデンの子供服ブランド「ミニ ロディーニ(Mini Rodini)」とコラボレーションしたコレクションを発売する。

「ミニ ロディーニ」は2006年に創業者でイラストレーターでもあるカサンドラ・ロディン(Cassandra Rhodin)により設立された0歳〜11歳児用の子供服ブランド。エシカルで環境に配慮したモノづくりを方針に掲げており、オーガニックコットンやリサイクル素材を使用した子供服を展開している。

 初となるコラボレーションでは、カサンドラ・ロディンよる手書きのプリントがスタンスミスやファイヤーバードなどの定番アイテムに施された。12月1日にはパンダのプリントがあしらわれたアパレル3点とモノクロカラーのフットウエア1足を発売するほか、コレクションは2017年を通して4回に渡って随時発売される。全てのアイテムにオーガニックコットンやリサイクルポリエステルが使用されている。

取り扱い店舗:Mini Rodini直営店、Mini Rodiniオンラインストア、adidas Originals直営店、adidas Originalsオンラインストア、Dice&Dice Fukuoka、Dice&Dice Tokyo、ISETAN SHINJUKU STORE、MAISON DE REEFUR DAIKANYAMA、Styles DAIKANYAMA、UNDEFEATED OKINAWA、UNDEFEATED OSAKA、UNDEFEATED SHIZUOKA、UNDEFEATED TOKYO