ルメール手がける「ユニクロU」2シーズン目は新素材を多用、スイムウエアも展開

画像: UNIQLO

 ユニクロが新ライン「ユニクロ ユー(Uniqlo U)」の2シーズン目となる2017年春夏コレクションを、2月17日にユニクロ店舗及びオンラインストアで発売する。

 「ユニクロ ユー」はクリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)率いるパリR&Dセンター発の新ラインで、昨年9月にデビュー。2017年春夏コレクションではジャケット、ワンピース、Tシャツなどの定番アイテムに加え、コットンタッチの新素材採用のウルトラライトダウンジャケットや、通気性と撥水機能を備えセットアップでも着られるメンズのライトウエイトジャケットとパンツなど、新素材を用いたアイテムが多数登場する。また、スイムウエアやラッシュガードなど夏に向けてのアイテムも展開。ウィメンズ61型、メンズ43型、グッズ8型を990円〜9,990円(税別)の価格帯でラインナップし、日本を含む18の国と地域の店舗とオンラインストアで順次販売する。

■「Uniqlo U」 2017年春夏コレクション
発売日:2017年2月17日(金)発売予定
販売店舗: フルラインナップは、全58店舗とユニクロオンラインストアで販売。
    (一部商品を168店舗で展開)
※スイムウエアは4月中旬発売予定
公式サイト