スタートトゥデイ自社ブランドはICTやIoTを活用、前澤社長「前代未聞のブランドに」

ロゴ
ロゴ
画像: スタートトゥデイ

 スタートトゥデイの前澤友作社長が2月17日、以前から準備を進めている同社プライベートブランドに関するツイートを投稿した。

 スタートトゥデイは、昨年5月の決算発表でプライベートブランド事業の立ち上げについて公表。ツイートによると、準備に6〜7年をかけたプライベートブランドではICTやIoTをフル活用し、老若男女が楽しめる今までにないブランドになるという。前澤社長は「ファッション業界の常識や慣習を転覆させる前代未聞のブランドになりそうです」と投稿。ブランドのローンチ時期は2017年中を予定している。