ギャップのマタニティラインが日本初上陸 オンラインストア限定で展開

日本初上陸のマタニティライン
日本初上陸のマタニティライン
画像: ギャップジャパン

 「ギャップ(GAP)」が、マタニティラインの日本展開をオンラインストア限定で開始した。

 マタニティラインでは、妊娠中に快適に着ることができるだけではなく、汎用性の高いスタイリッシュなアイテムを展開。ボトムスはスキニーをはじめ、ガールフレンドデニムやクロップドパンツ、ガールフレンドチノなど妊娠時期に合わせてシルエットが選べるアイテムがそろい、トップスでは着心地のよい柔らかなコットンジャージー素材のTシャツや、授乳時に簡単に取り外しができるストラップキャミソールのほか、シャツやドレス、スポーツウエア、ルームウエアといったアイテムをラインナップしている。なお、マタニティアイテムの購入者を対象に、商品配送料が無料になるサービスを実施している。