「神戸 BAL」が"ショッピングタウン"としてリニューアルオープン 上質な時間消費を提案

2017年03月17日 15:05 JST

 1994年の開業以来初の大規模リニューアルを実施した「神戸 BAL」が3月17日12時、グランドオープンした。外観は大正・昭和初期の洋館、内観はホテルのような開放的で落ち着いた空間をイメージしており、「マルニ(MARNI)」のメンズショップや「イソップ(Aesop)」といった国内・関西・神戸初の計6店舗が新規出店。初年度の売上高は55億円を目指し、年間来店客数は250万人を見込む。

■京都BAL
2年7ヶ月ぶりに復活「京都 BAL」館内公開 古都の新たなランドマークに