ファッション業界に特化した仕事・転職サイト

【調査】ゾゾタウンが「ファッションにお金をかけている都道府県民ランキング」を発表

【調査】ゾゾタウンが「ファッションにお金をかけている都道府県民ランキング」を発表の画像

株式会社スタートトゥデイが運営するZOZOTOWNがボーナスシーズンの到来に合わせて、「ファッションにお金をかけている都道府県民ランキング」を発表しました。※調査内容は、2015年6月1日〜2016年5月31日の期間、都道府県別のZOZOTOWNでの一人当たりの年間購入額を比較したもの。

ファッションにお金をかけている都道府県民ランキング第一位は?

第1位:東京都
第2位:千葉県
第3位:高知県
第4位:徳島県
第5位:香川県

第1位はやっぱり強い、大都会の東京都。第2位は、ZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイの本拠地でもある千葉県。地元の方たちが応援しているのでしょうか?

第3位〜5位は怒涛の四国ラッシュが続き、高知県、徳島県、香川県がランクイン。四国エリアは、アパレルショップ数が他の都道府県に比べて少ないようです。ファッションコーディネートアプリ「WEAR」に登録するアパレルショップ数で比較すると、最も多い関東エリアには1都県平均2156ショップあるのに対し、四国エリアは1県平均166ショップとなっています。

第45位:鹿児島県
第46位:佐賀県
第47位:沖縄県

下位は、温暖な気候の鹿児島県、佐賀県、沖縄県。寒い時期にアウターを購入する必要がなかったり、秋物や初冬物で冬を越せる気候であることが関わっているようです。

↓ランキングの全貌はこちら!↓

zozo_0715_2.jpg

ついついポチッと買い物してしまう!財布の紐が一番ゆるむ時間帯は?

上記ランキングと別に、ZOZOTOWNの購入者数を時間帯別に比較した調査も発表。

もっともピークとなるのは第1位:23時台、第2位:22時台、第3位:21時台と、夜間帯が独占となりました。帰宅後のリラックスタイムにのんびりショッピングを楽しむ方が多いようです。

zozo_0715_3.jpg

調査実施企業

株式会社スタートトゥデイ http://www.starttoday.jp

zozo_0715_4.jpg

【事業内容】

ZOZOTOWN事業/・ファッションショッピングサイト 「ZOZOTOWN
・ブランド古着のセレクトショップ 「ZOZOUSED
BtoB事業/・アパレルブランドの自社ECオンラインショップのサイト開発・運用を受託
メディア事業・ファッションコーディネートサービス「WEAR