ストレートに発信するメディア

きゃりーぱみゅぱみゅのアートワーク集が発売

きゃりーぱみゅぱみゅのアートワーク集が発売の画像

この一冊を待ち望んでいたファンも多いのでは?

歌手デビュー5周年を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅのCDジャケットデザインを集めたヴィジュアルブックであり、きゃりーのデビュー以降アートワークを担当してきたSTEVE NAKAMURA(スティーブ・ナカムラ)の初作品集でもある「きゃりーぱみゅぱみゅアートワークス 2011-2016」(税抜2700円)が12月8日(木)、誠文堂新光社より刊行。

carry_artwork_1208_2.jpg

収録されているのは、もしもし原宿、つけまつける、CANDY CANDY、ぱみゅぱみゅレボリューション、ファッションモンスターをはじめとするこれまでのヒットソング18曲のアートワークスに加え、スティーブ・ナカムラ本人による解説テキスト、STEVE・きゃりーふたりへのインタビューとなっており、実に読み応えたっぷり。

carry_artwork_1208_3.jpg

これを見れば、スティーブ・ナカムラがきゃりーの個性にどうコミットし、時代を象徴するアイコニックなヴィジュアル表現を生みだしてきたのかを知ることができるはず。

carry_artwork_1208_4.jpg

きゃりーのファンのみならず、デザインを志す人、そして華やかでキュートなファッションに興味がある人なら、必読と言えそう!

ページをめくるごとに目の前に広がる、あふれる個性と色鮮やかな世界を楽しんでみて。