2021SS東京

Yusho Kobayashi

 小林裕翔による「ユウショウ コバヤシ(Yusho Kobayashi)」が、2021年春夏コレクションのショーを開催した。映画「レディ・バード」や「はちどり」に影響を受け、反抗期を表現した「lost」をテーマに設定。ネックレスのモチーフをノートや安全ピンにすることで“誰にでもある反抗期“を表したという。ショーでは、ステッチを配したシャツやギンガムチェックのセットアップ、タイダイ染めのワンピースなどでスタイリングした全20ルックを、パーカッション奏者としても活動するアーティスト角銅真実による鉄琴の演奏に合わせて披露した。

Image by: FASHIONSNAP

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング