ストリートファッションの先駆け、ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイトの個展が日本初開催

©BOWIE TV No. 1 1981 by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprint  ©BOWIE TV No. 1 1981 by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprint
©BOWIE TV No. 1 1981 by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprint

 アートユニットのジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト(JohnDove & Molly White)による日本初の個展「センシビリティ アンド ワンダー(SENSIBILITY AND WONDER)」が、DIESEL ART GALLERYで開催される。会期は8月25日から11月9日まで。

 ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイトは1964年にロンドンで結成し、ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)やマルコム・マクラーレン(Malcolm McLaren)に影響を与えた人物として知られている。1969年に「WONDER WORKSHOP」名義でシルクスクリーンを使ったTシャツを発表したことで、グラフィックTシャツがファッションアイテムとして認知され、ロンドンを中心に世界中で流行。ポール・マッカートニー(Paul McCartney)や、イギー・ポップ(Iggy Pop)、マーク・ボラン(Mark Bolan)、ミック・ジャガー(Mick Jagger)といった1970年代を象徴するさまざまなアーティストに着用され、現在は各国の美術館やギャラリーに展示収蔵されている。

 同展では、二人が過去に歩んできた時代と同時期に過ごした人物や出来事を振り返りながら、1960年代から1970年代に生まれた現代アートやファッションの手法、アイデアの起源を、スクリーンプリントやコラージュ、映像を通して紹介。また、関連商品の販売が行われるほか、8月26日にはサイン会の開催が予定されている。

■センシビリティ アンド ワンダー(SENSIBILITY AND WONDER)
会期:2017年8月25日(金)〜 11月9日(木)
会場:DIESEL ART GALLERY(DIESEL SHIBUYA内)
住所: 東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 地下1階
電話番号:03-6427-5955
開館時間:11:30〜21:00
入場料 : 無料
休館日:不定休

■サイン会
8月26日(土)16:00〜18:00 DIESEL ART GALLERYにて開催予定。
公式サイト