Beauty

KOSE 百貨店向け新メイクアップブランド「ADDICTION」7月発売

ADDICTION Image by KOSE
ADDICTION
Image by: KOSE
— ADの後に記事が続きます —

 KOSE(コーセー)が、百貨店向けの新メイクアップブランド「ADDICTION(アディクション)」を発表した。2009年7月15日に発売となる。

 「ADDICTION」は、自分のためだけにオーダーしたかのようなクチュール感と、効率よく美しく仕上げるシンプルな使いやすさを追求したメイクアップブランドで、年齢を問わず、"自分らしいスタイル"を求めるすべての女性たちをターゲットとしている。

 同社より新ブランドが発表されるのは5年振り。自らの努力で魅力に磨きをかけ、美しくなることによって"幸せな人生"を引き寄せたいと考える現代女性の価値観の変化に着目し、今までのKOSEにはなかった「豪華一点主義」のメイクをイメージした。

 クリエイティブディレクターには、世界超一流のセレブリティたちのメイクアップを手掛け、ニューヨークを拠点に世界で活躍する日本人メイクアップアーティスト「AYAKO」氏を迎え、商品開発・メイクアップ提案からブランド戦略に至るまで、総合的なディレクションを任せた。

 「ADDICTION」は、7月15日から伊勢丹新宿店、続いて神戸大丸で展開スタート。その後は、大都市圏の百貨店を中心に順次導入し、年内に4〜5店舗を計画する。都市部の高感度向けメイクアップ市場におけるコーセーグループのプレゼンス拡大を狙う。


■「ADDICTION」 商品概要
 ・メイクアップ化粧品(17 品種98 品目):1,200〜4,500 円/税込1,260〜4,725 円
 ・化粧雑貨(10 品種10 品目):200〜6,000 円/税込210〜6,300 円

 ※代表商品(中心価格帯)
  アイカラー(全33 色) 各2,000 円/税込2,100 円
  リップスティック(全17色) 各2,800 円/税込2,940 円

記事のタグ
ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング