Business

創業の地に「中野マルイ」1月営業再開

中野マルイ 外観
中野マルイ 外観

 丸井が、2007年に営業を終了したJR中野駅南口の「丸井中野本店」跡地に営業を再開する「中野マルイ」の概要を発表した。オープンは2011年1月28日。丸井グループ創業の地にて、地元のニーズを踏まえた店として再スタートを切る。

 「中野マルイ」は、13階建てのビルのうちの地下1階~6階にて展開し、売場面積は4,950平方メートル。幅広い年代層に対応するアパレルショップをはじめ、ライフスタイル提案型の雑貨ショップや、旬の食材を揃えたスーパーマーケット、落ち着いた雰囲気のカフェやレストラン、ビューティなど、地域住民が気軽に買物や飲食を楽しめるショップを揃える。店舗の西側には緑豊かな広場をつくり、里山や菜園スペース、水辺環境など取り入れたビオトープを設けて憩いの場を提供。さらに屋上ではミツバチを飼育するなど、マルイ店舗として初めて生物多様性に向けた取り組みを進める。

 1931年に創業した丸井は、1936年に「丸井中野本店」をオープン。70年以上にわたって営業してきたが、建物・施設の老朽化などを背景に2007年8月に営業を終了した。施設の建て替えとともに、3年余りを経て新たに 「中野マルイ」として営業を再開。"ふらっと立ち寄れて楽しく過ごせるみんなのマルイ"をコンセプトに、地域に密着した店として継続的に顧客の意見を取り入れ、さらなる進化を目指す。

■中野マルイ  開店日:2011年1月28日(金)  所在地:中野区中野3−34−28  代表電話:03(3382)0101  基本営業時間:10:30~20:00 ※1/28(金)~30(日)10:00~20:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング