Art

バルス新ブランドWTW<ダブルティー>青山に路面店

Update:

ついにオープン バルス新ライフタイルショップ「WTW」 服やサーフボードも

WTW イメージ
Image by: BALS
 インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」や「BALS TOKYO(バルス トウキョウ)」等を運営するバルスが、新ブランド「WTW(ダブルティー)」を発表した。URBAN、SURF、NATURALをコンセプトに、2011年2月25日に南青山へ路面店のオープンを予定している。

 「WTW」は、都会を自然の両極を楽しむライフスタイルを持つ人々に向けて誕生した。ブランド名の「WTW」は "Waiting for the wave(波待ち)" の略称で、メインターゲットは30代から50代の男女。海でゆったりとサーフィンの波待ちをしている時の様に開放的なリラックス空間で、アーバンカルチャーを自由にミックスして楽しむことができるライフスタイルショップを展開する。

 取り扱い商品は、家具や照明、クッションの他、マグやプレート、カトラリー等のキッチンアイテムなど。自分の趣味志向にあったサスティナブルなものを選ぶ成熟した大人のためのインテリアや生活雑貨を揃える。南青山の1号店「WTW AOYAMA」は、「Plantation(プランテーション)青山店」の跡地で、ジャズクラブ「BLUE NOTE TOKYO(ブルーノート東京)」の隣に出店。1、2Fの2フロア、63.5坪で展開が予定されている。

■WTW AOYAMA(ダブルティー アオヤマ)
 オープン日:2011年2月25日(金)
 住所:東京都南青山6-3-15
 営業時間:11:00〜21:00 不定休

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング