Art

読モが働く原宿「MiLKcafe」がセンター街へ移転

Update:

■「MiLKcafe」のオープニングパーティーの日程が決定。6月24日21時〜翌5時で開催する。(6月20日)
URL:http://ameblo.jp/milkcafe-info/

■「MiLKcafe」が5月8日にオープン。オープニングパーティーについては現在調整中。(5月8日)

■「MiLKcafe」が1日に予定してた新店舗オープンの延期を発表。延期理由は「地震の影響で、資材配給の大幅な遅れと、内装が100パーセント出来上がっていないため」。オープニングパーティーを開催する予定だった30日に公式ブログにて発表されたため、店舗に訪れた人にはプレゼント予定だったiPhoneケースを手渡し延期の旨を伝えたという。新たなオープン日・オープニングパーティーについては近日中に発表するとしている。(5月1日)


 青文字系雑誌の現役読者モデルが働いている「MiLKcafe(ミルクカフェ)」が5月1日、渋谷・センター街へと移転オープンする。2007年にオープンしたカフェダイニング「MiLKcafe」は、双子の読者モデル鈴木亜美・亜耶が働いていたことでも知られている原宿ファッション文化の象徴的存在。同店はすでに4月7日にクローズしており、渋谷店のオープンに向けて準備を進めている。
— ADの後に記事が続きます —

 「MiLKcafe」の店舗スタッフには、「SEDA(セダ)」や「mina(ミーナ) 」などで活躍する落合沙織(おちあい さおり)や阿久津ゆりえ、「CHOKiCHOKi(チョキチョキ)」で活躍する平田遥(ひらた よう)など、現在25名ほどの男女人気モデルが在籍中。店舗のブログは日々出勤スタッフによって更新されており、これを見て店舗に訪れる人も多い。来店客は読者モデルに憧れる10代後半から20代前半の男女が中心。特に女性客からの人気が高く、店舗に訪れ一緒に写真を撮ったり読者モデルとの交流を目的とした来店も少なくはないという。

 新店舗は、近年ファストファッションブランドのオープンが相次いでいる渋谷・宇田川町に位置する。4月にスペインから上陸したばかりの「Bershka(ベルシュカ)」からも近く、駅から徒歩4分圏内とアクセスし易いJowビルの地下1階に店舗を出店。看板メニューのモッフルはもちろん、新メニューとしてパンケーキなども加わる。さらに、営業時間も大幅に延長され、月〜土曜までは朝5時までに。移転オープン後は日本のヤングカルチャーを象徴するコンテンツの発信基地として様々なイベント等を展開予定で、オープン前日の4月30日には新店舗でエントランスフリーのオープニングパーティーを開催。「MiLKcafe」のTwitterアカウント(@_MiLKcafe)から発信されるオープニングパーティー告知ツイートをリツイートするとワンドリンクを無料サービスするほか、来場者全員にオリジナルiPhoneケースをプレゼントする。

■MiLKcafe (ミルクカフェ)
場所:渋谷区宇田川町30-5 JowビルB1F
電話番号:03-6809-0681
営業時間:月〜金 / 11:30~5:00 土 / 11:00~5:00 日 / 11:00~24:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング