Business

会員制「WR」跡地は関西最大のMEGAドンキに

 ドン・キホーテが5月20日、大阪府・岸和田市に関西最大級の品揃えを揃える「MEGAドン・キホーテ岸和田店」をオープンする。同店は、ドン・キホーテグループの子会社ダブルアールが運営していた会員制ホールセールクラブ「WR岸和田店」の跡地に開業。同店ならではのアイテムに加え、業界最大級の軽自動車販売コーナー「軽の殿堂」を併設する。

— ADの後に記事が続きます —

 通常の「ドン・キホーテ」よりも生活に根付いたアイテムを充実させた「MEGA ドン・キホーテ」は、現在全国に41店舗展開している。「ラパーク岸和田」の2階にオープンする全国42店舗目の「MEGAドン・キホーテ岸和田店」は店舗面積39,778.9㎡と広々とした空間に、ファッション雑貨や海外ブランド品、バラエティグッズ、衣料品、家電製品など10万点のアイテムを展開。これに加え、関西初となるに「軽の殿堂」を併設し、多様な車種から比較検討できるよう低価格の中古車から新車まで国内全メーカーの軽自動車を取り扱う。

 2010年10月1日にオープンした「WR岸和田店」は、店内の商品を約3〜4割プライスダウンした卸価格で販売するという"プレミアム感"を最大のウリとしていたが、会員数に伸び悩み翌年1月、わずか3ヶ月で閉店。その後は、「改装のための一時閉店」とし店舗の開催時期については未定としていた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング