Art

日本初 マドンナ作品手がけたデザインスタジオ「MOGOLLON(モゴヨン)」展覧会

 ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動する2人組のデザインスタジオ「MOGOLLON(モゴヨン)」が、東京・渋谷の「DIESEL ART GALLERY」で日本初の展覧会を行う。Madonna(マドンナ)やKelis(ケリス)など数々のアーティストのアートワークを手がけている「MOGOLLON」。全20点以上の作品の作品に加え、新作映像も公開される。会期は8月14日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 「MOGOLLON」は、Francisco Lopez(フランシスコ・ロペス)とMonica Brand(モニカ・ブランド)によって2004年に設立されたブティック・スタイルのアート・ディレクション・スタジオ。グラフィック・アーティストでありながら映像作家でもある2人は、ファッションや音楽、エンターテインメントなどで著名なブランドやアーティストなどをコンサルティングし、プラットフォームの垣根を超えて魅惑的な作品を発表している。

 「MOGOLLON」にとって初の国内展となるSOMETHING IS ABOUT TO HAPPEN展では、ファインアートの感受性とデザインの原理を融合する彼らの「美」と「オブセッション(強迫観念)」にまつわる作品を展示。鮮やかな色調をメインに展開される永遠不変(timeless)なコラージュをはじめとした、"時空を飛び超えるポップ・シャーマニズムの担い手"「MOGOLLON」の代表作や新作のポスター、動画などを一挙公開する。

 会場となる「DIESEL ART GALLERY」では、「DIESEL SHIBUYA(ディーゼル シブヤ)」内に位置し、渋谷の新しいアートスポットとして様々なアート展を開催。これまでもシュール&個性的な作品で知られる映像作家として知られるSPIKE JONZE(スパイク・ジョーンズ)などの個展を展開してきた。

■SOMETHING IS ABOUT TO HAPPEN展 会期:2011年5月21日(土)-2011年8月14日(日) 会場: DIESEL ART GALLERY @DIESEL SHIBUYA B1F 住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F 電話番号: 03-6427-5955 開館時間: 11:30-21:00 休館日: 不定休 URL:http://www.diesel.co.jp/art/concept.html

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング