Art

アニメ「あの花」超平和バスターズの秘密基地が渋谷に

Update:
■あの花の「秘密基地」は秋葉原に拡大移転。引き戸やバーベキューセットをはじめ入り口の装飾まで再現。23日にオープン。パルコのノイタミナショップは商品拡大で第2弾をスタート。3Dミニシアターが新設される。 URL:http://www.animecenter.jp/ ■好評につき会期延長が決定。7月21日まで。 URL:http://www.anohana.jp/news/index.html ■フジテレビ公式サイトにて第一話を特別無料配信中。6月27日23時59分まで。 URL:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/anime/ser5146/
秘密基地完成イメージ
秘密基地完成イメージ

 人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の主人公ら6名のグループ「超平和バスターズ」の秘密基地が6月3日、渋谷パルコ パート1に登場する。26日深夜に放映された第7話の番組内で1度だけ流された開催告知で明らかになった秘密基地の出現。放送直後、Twitterでは「えええええええまじで!」や「ヤバい、渋谷パルコ絶対行く。」、「行くしかねぇえぇえぇえぇえぇ!!!!!!」など喜びの声が多数上がっている。

— ADの後に記事が続きます —

 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、木曜日24時45分〜の深夜アニメ「ノイタミナ」枠で放映中の人気アニメ。幼い頃に仲の良かったじんたん=宿海仁太(やどみ じんた)、めんま=本間芽衣子(ほんま めいこ)、あなる=安城鳴子(あんじょうなるこ)、ゆきあつ=松雪集(まつゆきあつむ)、つるこ=鶴見知利子(つるみ ちりこ)、 ぽっぽ=久川鉄道(ひさかわ てつどう)の6名。めんまの死でお互いに距離ができたまま高校へ進学してしまったが、ある日突然じんたんのもとにめいこが現れたことをきっかけに、それぞれの道へと進んでいた6人が再び集まるように。監督に長井龍雪(ながい たつゆき)、脚本に岡田麿里(おかだ まり)、キャラクターデザイン・総作画監督に田中将賀(たなか まさよし)と豪華クリエイター陣が手掛ける渾身のオリジナル作として第1話放送直後から大きな反響を呼んでおり、放送回が進むごとに幅広い視聴者層から注目を浴びているという。

 渋谷パルコ パート1の5階「ノイタミナショップ」内で開催される「超平和バスターズの"秘密基地(secret base)"」では、本編内で幼少時代登場キャラクター6人が使用していた建物であり、エンディング楽曲のタイトルでもある"secret base(秘密基地)"を完全再現。小物などを含め忠実にアニメのなかの秘密基地を表現する他、原画・設定資料なども展示する予定だ。また、Tシャツやめんまのクッションカバーなど、様々なアイテムも多数ラインナップ。さらにオープン後の日曜日の6月5日には、めんま役の声を務める茅野愛衣さんが来店。ノイタミナショップで「あの花」の初回限定版DVD又はBD予約を含む、4000円以上の買い物をした人限定で商品引換券兼参加券を配布する。


■超平和バスターズの"秘密基地(secret base)" 開催期間:6/3(金)~7/7(木) 場所:渋谷パルコパート1 5階ノイタミナショップ(渋谷区宇田川町15-1) 営業時間:10:00~21:00 URL:http://www.noitamina-shop.com/anohanaten.html

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング