Art

ノマドワーカーやクリエイターに最適な24時間営業「THE TERMINAL」原宿にオープン

Update:

営業時間変更:09:00〜24:00(年中無休)

THE TERMINAL
THE TERMINAL
Image by: Fashionsnap.com
 東京・原宿に24時間営業の新スポット「THE TERMINAL(ターミナル)」が、8月5日12時にオープンする。スタイリッシュなインターネットカフェとしてのみならず、"ノマドワーカー"と呼ばれる都会の遊牧民やクリエイターにとって最適な機能が充実。オープン前日にプレスプレビューを開催し、その全容が初公開された。

 コンサルティングファームTHINK GREEN PRODUCEがプロデュースする「THE TERMINAL」は、インターネットやドリンク、書籍やアートを自由に楽しむことができる新スペース。「WORK+STUDY+EAT+DRINK+PLAY+24H=THE TERMINAL」をコンセプトに、"モノ"や"コト"が発信されていく新しいコミュニティースペースとして事業化が決定した。

 「THE TERMINAL」の利用は会員制で、入会金は150円。使用料は30分190円からとなり、約40坪のスペースに電源付きの45席と、コンテナ型のミーティング用ボックス席が2カ所。Macが6台、無線・有線インターネット、コピー機が常設され、遊牧民(ノマド)のように移動しながら働く場所を自由に選択する"ノマドワーカー"に申し分ない機能が充実している。セルフサービスのフリードリンクに含まれるコーヒーは、浅煎りと深煎りから選べるオリジナルブレンド。有料でBrooklyn Breweryドラフトビール(500円)や「TAKIBI BAKERY(タキビ ベーカリー)」のパニーニ各種(600円〜)などが楽しめ、屋上には喫煙者のためのスペースを設けた。

 THINK GREEN PRODUCE代表の関口正人氏は「THE TERMINALは"旅"がコンセプトのひとつ。いつでも誰に対しても"ターミナル=発着駅"でありたい」とし、音楽やインテリア、1ヶ月ごとに内容が変わる本棚など、快適な空間へのこだわりを話した。原宿を皮切りに、今後は渋谷や恵比寿などクリエイターらが行き交う場所を中心に新規出店を計画する。

■THE TERMINAL
 住所:東京都渋谷区神宮前3-22-12 3F
 アクセス:東京メトロ「明治神宮前」駅徒歩4分、JR「原宿」駅徒歩6分
 http://theterminal.jp

基本料金:30分 ¥190
3Hパック:3時間 ¥1050 延長30分/¥190
5Hパック:5時間 ¥1500 延長30分/¥190
深夜5Hパック:23:00〜27:00 5時間 ¥1500 延長30分/¥190
ミーティングルーム使用料金:30分 ¥500 延長30分/¥500

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング