Art

日本人若手クリエイター50名がポスター展「RED one PRESS PRINT SHOW」

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP

 アートウェブマガジン「RED one PRESS」が主催するポスター展「RED one PRESS Art Exhibition - PRINT SHOW Vol.3」が、8月13日に東京・表参道のギャラリー「COMMON」で開幕した。 ポスターやTシャツなど、会場内に展示された各アーティストの作品は購入も可能。テラスでは「SINGHA Beer Terrace」がオープンし、ドリンクなどを楽しむことができる。会期は18日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 「RED one PRESS PRINT SHOW」の第1弾「FIRST EDITION」では、"アートをより身近なものに"をテーマに「アートを持つということの豊かさ」というメッセージを発信。第2弾の「Piece by Peace」は、東日本大震災直後に復興支援を意識し「今だからこそ行動を起こそう」という気持ちを込めて開催された。第3弾となる今回は、「アートやカルチャーによって再構築出来るのは物の価値なのか、それとも物の価値に対する感覚なのか」という1つの大きな問いを込めてイベントを実施している。

 参加アーティストは、FANTASISTA UTAMARO、buna、Dragon76、umojaら約50名。アーティストが日替わりで公開制作を行う予定で、初日となる13日にDARK FUNK SPOT(SHOHEI TAKASAKI & WASHIO TOMOYUKI)、14日にJun Inoue × Dragon76、15日にumoja(Daisuke Tanaka & Miyuki Hirai)、続く16日にDOPPEL(BAKIBAKI & Mon)が作品を披露する。「RED one PRESS Art Exhibition - PRINT SHOW Vol.3」開催前夜に行われたオープニングパーティーでは、Kazama Naomiをはじめ5名のアーティストがライブペイントを行い、多くの来場者で賑わった。

■開催概要 「RED one PRESS PRINT SHOW」 日時:2011年8月13日〜18日 会場:COMMON 渋谷区神宮前5-11-1 2F 電話:03-5774-0848

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング