Art

ジャズ・ピアノの詩人Bill Evansのカフェが丸の内に テラスで特別ライブも

Bill Evans
Bill Evans

 数あるジャズ名盤の中でも高い人気を誇るピアニストBill Evans(ビル・エヴァンス)のアルバム「ワルツ・フォー・デビイ」録音50周年を記念して、丸ビル1階丸の内カフェ「ease」が9月2日東京JAZZ CIRCUIT「ビル・エヴァンス・カフェ」をオープンする。3日間限定の同カフェでは、Bill Evansの名曲や限定メニューなど彼の世界観を五感で楽しむことのできる空間を演出する。

— ADの後に記事が続きます —

 「ビル・エヴァンス・カフェ」は、東京国際フォーラムで開催される国内最大級のジャズフェスティバル「東京JAZZ 2011」の関連イベントとしてオープンする。名曲「ワルツ・フォー・デビイ」をはじめとする彼の名曲が流れる店内では、ビル・エヴァンスのポートレートをあしらったLP ジャケット10点やポスターの展示。カフェメニューもビル・エヴァンスに因んだ60年代・70年代のニューヨークスタイルのメニューとしてシーフードガンボやバッファローチキンウイング等を用意する。また9月3日(土)、4日(日)の2日間は丸の内カフェeaseテラスで、テレビ東京系全国ネット 「美の巨人たち」エンディング・テーマ曲に採用されるなど今注目の若手実力派ジャズ・ピアニストのハクエイ・キムを迎え、ワンドリンク制のミニ・ライブを実施する。

 ビル・エヴァンスは"ジャズ・ピアノの詩人"と称され、繊細でロマンティックなピアノは、没後30年以上経つ現在でも男女問わず愛されている。2011年に録音50周年を迎えるアルバム「ワルツ・フォー・デビイ」は、ビル・エヴァンスの最高傑作として名高い名盤。特に、ワルツ・テンポが可憐で美しいアルバムタイトル曲は、TVCMに起用されることも多く誰もが一度は耳にしたことのあるような現代に受け継がれる名曲となっている。

■東京 JAZZ CIRCUIT「ビル・エヴァンス・カフェ」開催概要 開催日時::2011年9月2日(金)〜4日(日) 会場:丸ビル1階 丸の内カフェease ■ハクエイ・キムミニ・ライブ 開催日時:9月3日(土)13:00~13:30 出演:ハクエイ・キム、類家心平(トランペット)      9月3日(土)15:00~15:30 出演:ハクエイ・キム、YUKARI(フルート)      9月4日(日)13:00~13:30 出演:ハクエイ・キム ソロピアノシャンティ      9月4日(日)14:00~14:30 出演:ハクエイ・キム、SHANTI(ヴォーカル)      ※会場の都合により出演者・開催時間が変更可能性あり。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング