Media

JINSの新イメージキャラクターは蒼井優 エア・フレーム新CMに出演

Image by JINS
Image by: JINS

 「JINS(ジンズ)」が新イメージキャラクターに女優 蒼井優を起用し、9月16日より新テレビCM「Air frame5 はじめてのジンズ」篇のオンエアをスタートする。同日、看板商品「Air frame®(エア・フレーム)」第5弾として全58型360パターンの発売を予定。蒼井優のピュアなキャラクターを通じて、新作の「Air frame®」をはじめとした「JINS」ブランドの魅力を広く訴求していく。

— ADの後に記事が続きます —

 新CM「Air frame5 はじめてのジンズ」の舞台は、ショッピングモールの屋上駐車場。「私、ジンズにかえました。」というキャッチコピーのもと、買ったばかりの「Air frame®」をかけた蒼井優が「一緒に来た相手はお気に入りのメガネをかけた私をどう思うだろう」と想像を膨らませ、新しい世界や新しい自分に出会えた喜びで自然と笑顔かを浮かべる様子を、印象的に描いている。CM音楽には井上陽水さんの名曲「夢の中へ」を採用。探し物をテーマにした今回のCMともリンクする歌詞や柔らかく心地よいメロディーが、高揚感に満ち溢れた作品の世界観をより一層引き立てている。

 「Air frame®」は2009年9月の第1弾発売以来、累計販売本数は200万本を超え(2011年9月7日現在)、「2010年日経優秀製品・サービス賞日経MJ優秀賞」を受賞した「JINS」のオリジナルメガネシリーズ。第5弾はチェックや星のカラフルな柄物、メタル素材とのコンビネーションタイプ、「Air frame®」初のトレンドビッグフレームなど多彩なデザインを揃える。なおCM中で蒼井優は、ブラックのベーシックなフロントとは対照的にテンプル(つるの部分)が鮮やかなパープルで彩られた秋冬ファッションにも映えるモデルを着用している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング