Beauty

マークスタイラーの親会社エトーム、ビューティー事業に参入へ

 「MARK-STYLER(マークスタイラー)」の親会社「ETOAM(エトーム)」が、新規事業としてビューティー分野に参入する。ビューティー事業アイテムの第1弾として発売されるのは、仕事・恋・遊びに忙しいF1層(20~34歳)をターゲットとしたオールインワンタイプ美容液「03GIRL(ゼロサンガール)」。2011年11月3日から、全国のバラエティショップやオンラインショップで販売をスタートする予定。

 「03GIRL」は、世界に発信するファッション市場として東京をマーケティングスポットに置き、"トレンドに敏感な女の子たちの毎日がもっと楽しくなるモノ"を提案するコスメブランド。化粧品の機能のみならず、香りやその時の気分・状態に合わせてセレクトできる新タイプのコスメとして、女性の肌悩みの原因であるストレスに着目。心身をリラックスさせながら、お肌と心にすこやかなうるおいを与える癒しコスメとして「ETOAM」から発売される。"これひとつでOK オールインワンタイプ"の美容液をミスト状にした「ハートプルミスト」、マスク状にした「ハートプルマスク」の2アイテムがラインナップされる予定になっている。

 「ETOAM」は、アパレル事業を中心に、食品・飲料、IT・メディア、投資・新産業などを展開するグループ持株会社。「MURUA」、「EMODA」などのブランド展開をはじめ、セレクトショップ「valveat81」や、ファッション情報のポータルサイト「RUNWAY channel」を運営する「マークスタイラー」がアパレル事業を手掛けている。食品・飲料事業では、女性誌「ELLE」がプロデュースする「ELLE CAFÉ(エル・カフェ)」を博多阪急内で展開している。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング