Media

Popteen姉妹誌のPopSisterが今月号で休刊

Image by: Fashionsnap.com
 角川春樹事務所が発行する「Popteen」姉妹誌のPopSister(ポップシスター)が9月17日発売の11月号で休刊することがわかった。PopSisterの11月号表紙には「突然ですが休刊宣言!今までありがとう号!!」と書かれており同紙の人気モデル10人が最終号を飾っている。

 PopSisterは、平成21年4月に「Popteen」の増刊号として発行され、翌年4月月刊誌として創刊。Popteen専属モデルの益若つばさが創刊号の表紙を飾り、その後もAMI、AYAなど原宿で人気のモデルを起用し「Popteen」の姉妹紙として渋原系ファッションを押し出した紙面構成で人気を博していた。

 今回の休刊について同紙編集部は紙面の最後に「PopSisterを愛してくださった皆様へ」と題して「2009年にPopteenのお姉さん雑誌として、この世に誕生したPopsister。今までいろいろな方々に支えられてきました。」と綴り、「お世話になった皆さまに、恩返しをしないままサヨナラなんて嫌。もっともっとパワーをつけてきっと帰ってきます。それまでしばらくの間、BYE-BYE!!」と読者にメッセージを送っている。

 今回の休刊について同紙で活躍した人気モデルの菅野 結以さんは自身のブログで「Popsister発売日」というタイトルで「今日発売のPopSister 今月号で、しばらくのお休み。突然の事でびっくりさせてしまって 今日までずっと言えなくて本当にごめんね。」と休刊についてコメントしている。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング