World News

グーグル初ファッションサイト「Boutiques.com」が終了 「Product Search」に統合へ

 Googleが米国版のファッションサイト「Boutiques.com」の機能を商品検索サービス「Google Product Search」と統合させることを発表した。ユーザーが自前のブティックをオープンできるサイト「Boutiques.com」はGoogle初のファッションに特化したファッションサイトとして2010年11月にオープン。当時、世界的に大きな話題を呼んだがオープンして1年未満となる10月14日に終了する予定。
 

 「Google Product Search」の刷新は現地時間の22日に発表。新しい「Google Product Search」のトップページは5つのテーマで閲覧できるようになっており、現在は「Shoe Guide」、「Fall Frocks」の2つのファッション系トピックが取り上げられている。スクロールすると2列にわたり「Popular This Week(今週の人気アイテム)」と「Fall Must Haves(秋にマストなアイテム)」が表示。検索機能としては色やシルエットなど視覚的に類似したアイテムを導きだすことができるという。

 「Boutiques.com」はGoogleの"キモ"である検索システムに、傘下Like.comのイメージ検索システムを融合。各個人のスタイルや好みに合った最適な情報や商品を自動的にセレクトできるという画期的な機能を搭載している。登録したユーザーは個人の好みのスタイルや商品を集めたブティックページを作成して公開できるため、様々な個性豊かなオーナーが営むショップを巡り歩くようなバーチャル体験が味わえるのが特徴だ。また有名人やデザイナー、ファッションブロガーたちのブティックが事前に用意されており、セレブリティーのニコール・リッチーや、女優のエマ・ロバーツ、クレア・デーンズらが参加しているのも醍醐味の一つとされていた。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング