Media

アラフォー&富裕層向け雑誌「RICHESSE(リシェス)」創刊へ

 ハースト婦人画報社が、アラフォー世代(40歳前後)の女性に向けた新雑誌「RICHESSE(リシェス)」を創刊する。同社初の富裕層向け雑誌となる「RICHESSE」は、「25ans」編集長の十河(そごう)ひろ美さんが編集長を兼任。2012年は、6月・11月と年2回の発行を予定している。価格は、1,980円(予価)。

 「RICHESSE」は、ファッション誌「25ans」の姉妹誌という位置付けで創刊される予定。アラフォー世代の富裕層をメインターゲットに、ファッション、美容、カルチャーなどを紹介する。ハースト婦人画報社は、「ブランドとのコラボレーションパッケージも製作予定」としているが、誌面の具体的な企画内容や特集については今後決定していくという。発行部数は、2~3万部を計画している。

 「RICHESSE」を発行するハースト婦人画報社は、2011年7月にアメリカのメディア企業 ハーストコーポレーションの傘下となった為、アシェット婦人画報社から名称を変更した。同社では、ファッション誌「ELLE JAPON(エル・ジャポン)や「25ans」、メンズ雑誌「MENS CLUB(メンズクラブ)」などを発行している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング