World News

VERSACE初のキッズライン 広告にシンディ・クロフォードの娘

Kaia Gerber
Kaia Gerber
Image by: VERSACE
 「VERSACE(ヴェルサーチ)」が、初のキッズコレクション「YOUNG VERSACE」の広告キャンペーンに、Cindy Crawford(シンディー・クロフォード)の娘で10歳のKaia Gerber(カイア・ガーバー)を起用した。「YOUNG VERSACE」は2012年春夏シーズンより展開をスタート。2011年の12月にはミラノにオンリーショップをオープンしている。

 「YOUNG VERSACE」は、0〜12歳の男児と女児のためのコレクションを展開。「VERSACE」のスタイルに若々しいロックンロールのエッセンスを加えた遊び心溢れるプリントや、鮮やかなカラー、「VERSACE」を象徴するアイコンの「グリークキーモチーフ」や「メデ ューサヘッドロゴ」のパターンミックスなどを特徴としている。2012年春夏よりスタートし、セカンドコレクションは、フィレンツェで開催されたピッティ・イマジネ・ビンボのスペシャルイベント内で発表した。

 「YOUNG VERSACE」初の広告キャンペーンはフォトグラファーのMert Alas & Marcus Piggottによって撮影され、Giovanni Biancoがディレクションを手がけた。モデルに起用されたKaia Gerberの母親Cindy Crawfordは、スーパーモデル時代に「VERSACE」のショーに多数出演しており、クリエイティブディレクターのDonatella Versace(ドナテラ・ヴェルサーチ)は「カイアが母であるシンディーの軌跡をたどるのを見るのは、すごくスペシャルな経験だったわ。」とコメントしている。

 「VERSACE」は2009年秋に日本から撤退したが、2011年秋冬シーズンより再び日本市場に参入。現在、ウィメンズのショップは阪急百貨店 阪急うめだ本店に、メンズのショップは阪急MEN'S TOKYOに出店している。「YOUNG VERSACE」の国内展開は未定。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング