Art

六本木でマイメロディ展、個性派103体が集結

会場の様子
会場の様子
Image by: Fashionsnap.com
 サンリオが2月22日から、東京・六本木ヒルズ内の多目的スペース「UMU(ウム)」で、人気キャラクター「マイメロディ」のコスチューム作品展「夢みる My メロディ展」をスタートした。モデルの太田莉菜さんや土屋アンナさん、「h.NAOTO(エイチナオト)」など各界の著名人やブランドがデザインした「マイメロディ」103体が集結。オープン前には、若い女性を中心に多くの人々が行列をつくった。

 「夢みる My メロディ展」では、「"私の"マイメロディ」をテーマに、出品者が頭巾やコスチュームをデコレーションした「マイメロディ」を展示している。会場には、著名人64名と15ブランド、一般公募で選ばれた24名がデザインした個性豊かな「マイメロディ」が集結。俳優 浅野忠信さんが手がけた下着1枚のユニークな作品や、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバーがデザインした5作品、アニメソングシンガー水木一郎さんが担当した額に「Z」の文字を掲げた作品など、様々な衣装に身を包んだ「マイメロディ」が並ぶ。

 オープンを記念して22日に開催されたイベントには、出品者を代表してタレントの国生さゆりさんと、ロック歌手のダイアモンド☆ユカイさんが出席。ダイアモンド☆ユカイさんは、「2歳の娘がマイメロちゃんのことを大好き。(子どもが生まれるまでは)こんなにも可愛らしいキャラクター達とは無縁な世界で生きてきたけど、マイメロちゃんに出会えて良かった。」と笑顔で語った。

 なお、会期中には、デザインを担当した著名人らによるトークショーやサイン会を実施。また、「マイメロディ」本人が毎日会場に訪れる予定だ。会期は3月5日まで。

■夢見るMYマイメロディ展
 会期:2012年2月22日(水)~2012年3月5日(月)
開館時間:午前11時~午後8時 入場は閉場の30分前まで。最終日は午後4時まで。
 会場:六本木ヒルズ内 umu(ウム) 東京都港区六本木6-9-1 テレビ朝日本社1階
 入場料:大人800円 中高校生500円 小学生以下無料
 公式サイトURL:mymymelody.com
 問い合わせ先:Myマイメロディ展事務局(TEL 03-5771-8374)

■参加著名人 計64名(敬称略・アイウエオ順):
 青木美沙子(外務省カワイイ大使)/浅野忠信(俳優)/有本ゆみこ(刺繍作家)/五十嵐圭(プロバスケットボール選手)/太田莉菜(モデル)/乙葉(タレント)/加藤夏希(女優・モデル)/鹿島沙希(女子プロレスラー)/girl next door(音楽ユニット)/金子亜貴子(きんきら☆きん・デコアーティスト)/神田うの(モデル・デザイナー)/木口千佳(ギャルママモデル)/氣仙えりか(フェイクスイーツ作家)/木戸美歩(女優)/清川あさみ(アーティスト)/熊谷ゆかり(デコアーティスト)/黒崎えり子(ネイリスト)/河野純子(タレント)/国生さゆり(タレント・女優)/小島藤子(女優)/虎南有香(タレント)/小日向えり(歴ドル)/小山典子(タレント)/さくらまや(最年少演歌歌手)/佐田真由美(モデル)/佐藤琢磨(レーシングドライバー)/関根和美(歌手)/TAO(モデル)/ダイアモンド☆ユカイ(ロックスター)/高木万平・心平(俳優)/高杉さと美(歌手)/土屋アンナ(アーティスト・モデル)/てんちむ(タレント)/中原佳美(タレント)/双木昭夫(ヘアメイクアーティスト)/原田真里子(女優)/日菜あこ(ギャルママモデル)/舟山久美子(モデル)/bump.y(アクトレスシンガーグループ)/真島茂樹(ダンサー・振付師)/松井珠理奈(SKE48)/松岡里枝(Ank Rouge ディレクター)/マロン(フードスタイリスト)/松島花(モデル)/水川あさみ(女優)/水木一郎(アニソンシンガー)/misono(歌手・タレント)/三原勇希(タレント)/三船美佳(タレント)/武藤敬司(プロレスラー)/望月海羽(タレント・モデル)/ももいろクローバーZ(アイドルグループ)/桃華絵里(株式会社 Moery 代表取締役)/安めぐみ(タレント)/山口裕子(ハローキティデザイナー)

■参加ブランド 15ブランド(順不動):
 BABY,THE STARS SHINE BRIGHT/GUT’S DYNAMAITE CABARETS/PEACE NOW/h.NAOTO/HbG/デビルロボッツ/CONVEX/OLIVE des OLIVE/ROSE FAN FAN/MALKO MALKA/RODEO CROWNS/PINK-latte/Ruvap/titty&co/heart lodge

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング