Business

オンワード、「YLANG YLANG」運営のNAIMA買収

 オンワードホールディングスが、「Language」を運営するバーズ・アソシエーション他2社を4月1日付けで買収する事を発表した。買収対象には、「YLANG YLANG」や「AGOSTO SHOP」を運営する株式会社NAIMA(ナイーマ)も含まれており近年台頭するファッションビルへのブランド強化が目的となっている。

 HD全体で売上高1,543億円(2011年2月期)を誇るオンワードHDは、百貨店向けブランドを基軸としたビジネス展開を行っていたが、百貨店の苦戦に続き近年勢いを増すファッションビルの顧客層に対して事業領域の拡大を急務とし今回の買収に至ったという。一からのブランド立ち上げではなく既存ブランドを活用することで同顧客層への強化を目指し、ブランド構築ノウハウの取得も視野に入れている。

 買収対象となるのは、NAIMA、バーズ・アソシエーション、バースビレッジの3社。いづれも西丸 修氏を代表とし、ファッションビルへの展開を得意としている。渋谷パルコやラフォーレ原宿に店舗を構えるNAIMAのほか、バーズ・アソシエーションは「Language」「Smork by Language」をブランドに持ち、東京ガールズコレクションの常連ブランドとして新宿ルミネエストなど全国的に展開している。バーズグループ3社はいづれもベトナムに自社の生産工場を設けており、企画から販売までを一貫して行うSPA事業型。オンワードHDとしては今後、バーズグループのもつ高い生産調達力を、自社ブランドの生産へも活用する方針だ。4月1日に3社それぞれの全株式を取得し、オンワードHDから社外取締役や従業員の派遣も予定している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング