Media

ジョジョ表紙「シュプール」10月号が雑誌大賞グランプリ

Update:
 「ジョジョの奇妙な大冒険」連載25周年を記念して、2012年7月から仙台、10月下旬から東京で「荒木飛呂彦 原画展 ジョジョ展」を開催。会場や開催期間などは後日発表される。 URL:http://www.araki-jojo.com/gengaten/
第3回雑誌大賞は「SPUR10月号」荒木飛呂彦(ジョジョの奇妙な冒険)イラスト Image by FASHIONSNAP
第3回雑誌大賞は「SPUR10月号」荒木飛呂彦(ジョジョの奇妙な冒険)イラスト
Image by: FASHIONSNAP

 2011年下半期の雑誌最高峰を決める「第3回雑誌大賞」が26日に発表され、グランプリにファッション雑誌「SPUR(シュプール)」10月号の「荒木飛呂彦(ジョジョの奇妙な冒険)氏イラスト」が輝いた。女性ファッション誌の表紙をイラストで飾るというインパクトの強さが受賞の理由。また、流行を生み出した雑誌に贈られるTREND MAKE MAGAZINE賞は、「きゃりーぱみゅぱみゅ」のブレイクに貢献した「Zipper(ジッパー)」/「KERA(ケラ)」が同時受賞した。

— ADの後に記事が続きます —

 「SPUR」の表紙を飾った荒木氏の書き下ろし表紙は、ハイエンドブランド「グッチ」と大人気漫画の実写化で話題の「ジョジョの奇妙な大冒険」のコラボ企画によるもの。普段は女性ファッション誌を手にとらない男性からも多数の問い合わせがあり、読者層を拡げた点も受賞理由の一つとなっている。「SPUR」の内田編集長は、「当初は表紙をグッチをまとったモデルにする予定だったが、撮影前日に急遽変更し荒木先生に表紙のイラストを描いてもらえるよう頼んだ。賛否両論あったが、思いつきを大切にして良かった」とコメント。荒木氏は、映像を通じて「女性誌に漫画を起用して頂き、とても名誉なことだと思う」と、受賞の喜びを語った。

 TREND MAKE MAGAZINE賞の「Zipper」/「KERA」 は、アーティスト「きゃりーぱみゅぱみゅ」の魅力を上手く引き出し、ストリートからメジャーなタレントを創出した点が高く評価され、初の2誌同時受賞に至った。「Zipper」の山口編集長、「KERA」の田島編集長ともに、「第4回では大賞を狙う」と話し、トレンドキーワードの「きゃりーぱみゅぱみゅ」は「ファッションとメイクが大好きな私にとってはとても嬉しいこと。取り上げて頂いた2誌にはとても感謝している」と受賞コメントを発表した。

 なお、準グランプリは「pen(ペン)」8/15号の「いまこそ知りたい、イスラム」、新創刊の雑誌に贈られる新人賞は「最強ジャンプ」が、それぞれ受賞した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング